未来農林事業開発研究会

リンク

<法人会員&賛助会員>
組織名            概   要
樺n球快適化インスティチュート  科学知に基づく技術発展により、私たちの生存圏の様相は劇変しました。先人の叡智と努力により豊かで便利な生活を得た反面、人口爆発、気候変動、環境汚染、食料や水の不足、資源枯渇など、文明社会の存続を脅かす課題に直面しています。科学技術は、単に現世代の欲望を満たす手段ではなく、未来の世代たちが豊かな社会を築くためにあることを忘れてはなりません。 
三菱化学エンジニアリング  当社が属する三菱ケミカルホールディングスグループは、“THE KAITEKI COMPANY”をコーポレートブランドとしており、グループ上げて”KAITEKI”の実現を目指しています。
 “KAITEKI”とは、人にとっての心地よさに加えて、社会にとっての快適、地球にとっての快適をあわせ持ったもので、真に持続可能な状態を意味している、グループ独自の考え方です。
潟Gコマテリアル 株式会社エコマテリアルは、地球環境の改善と快適で健康な生活に役立つ商品を創造する夢工房です。当社が目指すのは、エントロピー減少の世界です。自然が育んだ素晴らしい力を活用して、環境の改善に役立てる、エントロピーの増大に歯止めをかける、それが当社の目標です。
NPO法人バイオマスもみがら研究会  もみ殻を約30日間で発酵分解します。発酵分解すると、難分解性の植物繊維セルロース・リグニン等が分解し微生物のエサになり生物循環の仕組みが土の中で始まります。また、発酵の過程で微量元素である水溶性ケイ酸が倍増します。そして、植物由来の水溶性ケイ酸があらゆる農水産業や畜産業に役立ちます。今、発酵分解もみがらの価値が見直されていますが、振り返ればすでに、10有余年の月日が・・・・・・・・。

<関連HP>
組織名 概   要
日本工業技術振興会

 日本工業技術振興会(JAPAN TECHNOLOGY TRANSFER ASSOCIATION。略称「JTTAS」)は、工業技術界における各部門の連携を図ることにより、工業技術に関する諸問題について、調査研究、情報収集及びその提供等を行い、もって我が国の産業の繁栄と発展に貢献することを目的としています。

夢追いサロンつくば  夢追いサロンつくばは、多くの公的研究機関はじめ大学、民間企業の研究所、ベンチャー企業の多くが存在するつくばの利点を生かし、色々な人(研究機関、大学、民間企業、市民等)が自由に集まり、お互いの親睦と情報交換を深めることを第一義の目的としています。結果として産学官(公的研究機関・大学・民間)の技術移転支援、個人ベンチャー支援、民間企業支援、行政支援、つくば市民支援に役立つことを期待しています。

   Copyright(C) Mirai Norin All Rights Reserved.